お知らせ

2022年10月

2022.10.27

クリスマスリースづくりを開催いたします。

定員になりましたので、お申し込みを締め切らせていただきました。

農試公園で MERRY CHRISTMAS♪

秋も深まり、いよいよ冬の足音が聞こえてきました。

冬といえばクリスマスが楽しみですね。

農試公園ではクラフト教室「クリスマスリースつくり」を今年も開催いたします。公園で取れた自然素材を使いクリスマスの雰囲気を盛り上げるあなただけのナチュラルリースを作ってみませんか?

★作品(写真は完成イメージです
クリスマスリース見本

【日時】令和4年11月26日(土曜日)、27日(日曜日)
   9時00分から11時00分 ※2日間とも
【場所】農試公園 屋内広場サンルーム
【定員】各日15名(先着順)
【料金】2000円
※小学生以下保護者同伴
【申込】令和4年11月14日月曜日 8時45分から電話または受付窓口まで
    お問い合わせ先:農試公園管理事務所 TEL 011-615-3680

2022.10.27

しめ縄リースづくり開催!

新年の想いを込めて締め込もう!
本格的な正月飾りを農試公園で作ろう!
締め込みから飾り付けまで全て体験できます。

★作品イメージ
しめ縄リースづくり見本

【日時】令和4年12月17日土曜日
午前の部 10時から
11時半
午後の部 13時半から15時

【定員】各回10名
【場所】農試公園 屋内広場サンルーム
【料金】2500円
※小学生以下保護者同伴
【申込】令和4年12月5日月曜日8:45から電話または受付窓口まで(先着順)
    お問い合わせ先:農試公園管理事務所 TEL 011-615-3680

2022.10.27

門松づくり開催!

手作りの門松を飾れば、いつものお正月よりちょっと特別。
いよいよ今年も残りわずか。手作りの門松で新年を迎えませんか?
門松づくりイメージ

【日時】令和4年12月18日日曜日
午前の部 10時から11時半
午後の部 13時半から15時
【定員】各回10名
【場所】農試公園 屋内広場サンルーム
【料金】2500円
※小学生以下保護者同伴
【申込】令和4年12月5日月曜日8:45から電話または受付窓口まで(先着順)
    お問い合わせ先:農試公園管理事務所 TEL 011-615-3680

2022.10.19

【工事情報】蒸気機関車の塗装を行います。

いつも農試公園をご利用いただきまことにありがとうございます。

農試公園交通コーナーに現物展示されております。SL機関車につきまして

劣化が進行していることから、このたび塗装修理を実施することとなりました。

作業内容は足場を組み車両全体を囲ったのち、劣化した塗装を剝がして再塗装を行います。

工事期間中は騒音・車体が見えない等ご迷惑をお掛けしますがご理解・ご了承いただきますようお願い申し上げます。

修理期間

令和4年10月下旬から11月30日まで

2022.10.18

2022年10月17日月曜日 ボランティア活動報告

 突然の雨も降りましたが、今日も楽しく活動を終えました。
コキアが、真っ赤に色づいてとてもきれいです。

強い雨で屋内広場サンルームに避難です。
その間にサンルームの植物のお手入れを。

すぐに雨が上がり、再び外へ。
花壇は10月末で終わりです。
あと2週間、きれいに咲いてくれますように。

ボランティア「カポック」の皆さま、お手入れをありがとうございました。

2022.10.17

【工事情報】交通コーナーとトンカチ広場

いつも農試公園をご利用いただき誠にありがとうございます。

市内の紅葉が進み日に日に秋の深まりを感じるなか、農試公園でも雪虫が飛んでいました。これから徐々に冬の空気になるのでしょうか。

さて、本日のお話は農試公園定番スポットである自転車貸出所とトンカチ広場についてです。

農試公園の交通コーナーは安全に交通ルールを学べる場として作られた施設で、エリア内には横断歩道や本物の信号機が設置されるなど、造成当時とても先進的な施設として利用が始まりました。

特に交通コーナーにあります自転車貸出所は昭和48年に公園管理宿舎として建てられて以来、約半世紀に渡り皆様に親しまれ、トンカチ広場とともに連日大変な賑わいであったと聞いております。

利用された方から「子どものころにここで自転車に乗れるようになった」「夏休みの宿題の工作をここで作った」「昔、親に連れられてきたけど、今度は子供を連れてきた」といったお話をお聞きすることがあり、この施設が皆様の思い出の一つとなったことを嬉しく思います。

ただ、近年老朽化が進んでいたことから、現在進められている公園の改修工事に併せ、このたび現施設を解体・新築することになりました。

11月3日にこの施設での営業は終了となりますが、その前に思い出とともにお越しいただければ幸いです。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

2022.10.15

ハロウィンのかざりづくりのイベントを開催します。

 定員になりましたので、お申し込みを締め切らせていただきました。

午後のお時間に1名様キャンセルが出ましたので、ご希望のお客様はお電話お待ちしております!

公園で採れた自然素材で、かわいいハロウィンのかざりを作りませんか?

日時 令和4年10月16日日曜日
【午前の部】9時から11時 【午後の部】13時半から15時半
場所 農試公園屋内広場サンルーム
定員 各回10名
申込 令和4年10月3日月曜日の8時45分からお電話または受付窓口で。

2022.10.14

【工事情報】ちゃぷちゃぷ広場と遊具広場の現在の状況

いつも農試公園をご利用いただきまことにありがとうございます。

秋も深まり朝方はとても寒くなってきました。皆様体調を崩されないようにご注意ください。

快晴かと思ったら突然雨が降り出すなど、ある意味秋らしい日がづづきますが本日は空も高い快晴日、農試公園の工事も順調に進んでおります。

本日初めにご紹介するのはちゃぷちゃぷ広場です。

池の枠が出来上がり、現在塗装のための下地作りを行っています。

オブジェの虹色まきがいも出番を心待ちにしているようです。メインオブジェのクジラさんをお迎えするのはもう少し先になりそうです。

次は遊具です。

新遊具「かみなりタワー」

かなり高さのある遊具です。かみなりの様な迫力ある滑り台ですね。

新施設「こびとの展望砦」

こちらも高さのある施設で小高い山の上に建てられ迫力満点です。

施設の名前にこびと(小人)とありますが、ここから見張るのは・・・

はい、ガリバー君です。小人になった気分で巨人を見下ろすというのも面白いですね。

楽しそうな遊具がどんどん作られ「早く遊びたい!」という気持ちも分かりますが

まだまだ未完成で工事エリアには危ない場所もあります。来春のオープンまでいましばらくお待ちください。

2022.10.01

【イベント情報】「コキアのほうきづくり」を開催いたします。

定員になりましたので、お申し込みを締め切らせていただきました。

いつも農試公園をご利用いただき誠にありがとうございます。

10月となり秋の空気を感じられるようになってきました。

このたび農試公園で開催する講習会ご案内いたします。

『コキアのほうきづくり』

コキア(和名 ホウキギ、ホウキグサ)はヒユ科の一年草で、まん丸なシルエットと紅葉する姿が人気です。最近の植物のように思えますが実は1000年前から栽培されており、和名のとおりホウキの材料として江戸時代には全国で利用されていました(参考文献『園芸植物大事典』小学館)

今回、農試公園で栽培したコキアを使って実際にホウキを作る講習会を開催いたします。お洒落なハロウィンのアイテムとして、もちろん普段使いのアイテムとして特別なホウキを作ってみませんか?

【日時】令和4年10月30日(日曜日) 10:00~11:30
【場所】農試公園 屋内広場サンルーム
【定員】10名(先着順)※親子での参加も可能です。
【料金】700円
【申込】令和4年10月3日月曜日 8:45から電話または受付窓口まで
    お問い合わせ先:農試公園管理事務所 TEL 011-615-3680

カレンダー

«10月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) 農試公園 All Rights Reserved.